治験バイトに潜入したらデカパイナース登場!谷間がたまんねーっ!!

ブロガーのイケダハヤトがTwitterで治験バイトは大きく稼げるぞ!とつぶやいた。日頃から彼に感化されていた俺はそのウマい話にのっかってみた。金のニオイに敏感なイケハヤが推奨してるんだから間違いないはず!月末のクレジットカードの支払い、女子大生との交際費、翌月の南米渡航のために窮地においこまれた27歳大学院生が体験した治験バイトの一部始終をごらんあれ!お金に困っている人、時間があまっている人、住む場所がない人にはおススメできるバイトです。

自由時間も時給発生だから治験バイトは儲かる!【採血7発目!】

f:id:usumiking:20170721183955p:plain

そんなんで11月10日、ついに治験入院初日朝をむかえた。治験参加者は〇〇〇クリニックに8時45分集合ということになっていた。

 

夜型生活の俺は、電車での移動時間も考え、6時30分に起床した。

 

俺は普段はニコニコ愛想がいいプリティーボーイなのだが、睡眠時間が足りないと人が変わったように不機嫌になってしまう。

 

とにかく眠い…。

 

3時間しか寝ていない。寝不足からくる低血圧とかで事前検査にひっかからないかなぁ。初日の報酬24000円もらって帰っていいって言われないかぁ。

 

そんな投げやりで、よこしまな気分になっていた。

 

9:00 

定刻通りに内科の問診がスタートした。昨晩、あまり寝れていないことを伝えると、担当の医師は問診表に「寝不足」と記入していた。

 

そして尿検査。さすがに今回ばかりは再検査にならなかった。俺自身、あまり水分をとらないので、尿が濃くなりやすいみたいだ。

 

治験施設には、水や麦茶が用意されている。こまめに水分をとり、尿はためこまずに出す。これがおしっこが濃くならない秘訣だ。入院中、尿検査にひっからない知恵であり、シェアしておこう。

 

その後、身長・体重・採血・血圧・採血・心電図など健康診断の日と同様の検査を行う。9時に問診が始まり、10時過ぎにはひととおりのことは終わってしまった。

 

 そこから検査結果が出るまで早くも自由時間となった。

 

治験参加者が暇をもてあそばないように、治験施設側も最大限の配慮をしてくれている。

 

例えば、漫画ライブラリー

 

f:id:usumiking:20170722214550p:plain

 

グラップラー刃牙ジョジョの奇妙な冒険など往年の名著から、最新の漫画までかなり充実したラインナップだった。もちろん、花より男子など少女漫画のたぐいから青年コミックまでジャンルは幅広くそろえられていた。

 

治験参加者の中には強者がいて、ノートパソコンを持ち込みノマド気取りの若者もいた。

 

キンドルの無料アプリをダウンロードすれば、スマートに読書ができ、この入院中の自由時間を充実させることができる。ノートパソコンをもっている人には超おススメだ。

 

さらに、中学生でプロ棋士でもある藤井聡太君の髪型をかなり意識した20歳くらいの青年がAI相手に詰将棋をやっているのも発見した。

 

一人ひとりが思いおもいの自由時間を過ごしていた。

 

治験入院初日の事前検査のため、朝食は食べれなかった。腹減った…けど、病院の食事だし、あまり期待しないで待っていると13時。やっと昼食の時間となった。

 

食事は想像したよりも、豪華な食事だった病院の食事だけに栄養バランスが良い薄味をイメージしていたのだが、しっかり味付されていて好みの味が多かった。

 

昼食を食べた後はふたたび自由時間。漫画を読んだり、病院にあったゲーム機であそんだり、修士論文の参考図書などを読んでいたら夕方の17時になっていた。