治験バイトに潜入したらデカパイナース登場!谷間がたまんねーっ!!

ブロガーのイケダハヤトがTwitterで治験バイトは大きく稼げるぞ!とつぶやいた。日頃から彼に感化されていた俺はそのウマい話にのっかってみた。金のニオイに敏感なイケハヤが推奨してるんだから間違いないはず!月末のクレジットカードの支払い、女子大生との交際費、翌月の南米渡航のために窮地においこまれた27歳大学院生が体験した治験バイトの一部始終をごらんあれ!お金に困っている人、時間があまっている人、住む場所がない人にはおススメできるバイトです。

治験バイトで儲かる人と儲からない人の違いとは?【採血8発目!】

f:id:usumiking:20170722164639p:plain

周囲を見回すと、治験参加者は20名くらいいた。その大半はひとりで参加しているようだった。そのうちの何人かが、軽く言葉をかわすくらいで、静かで快適な空間が保たれていた。

 

人物観察をしばらくしていると、4人組で参加している学生風の男たちがいた。彼らは自由時間中、マージャンやスマホの通信ゲームを楽しんだりしていた。

 

彼らが一番盛り上がっていた会話は、採血にくる若い茶髪の女性看護師のことだった。20代前半くらいで、サンダルをペタペタと鳴らしながら、いつも不機嫌そうに廊下を歩いている

 f:id:usumiking:20170721191252p:plain

 ブロガーのイケダハヤトのTwitter経由で拡散されているキャプテンジャックの治験体験記事に感化されたのか?

 

彼らは女性看護師さんをナンパし、合コンに持ち込もうという話をずーっとしていた

 

キャプテンジャックは元ホストだから、クラブだろうが、ストリートだろうが、病院内だろうが、箱を選ばずナンパできる(と思う)。

 

しこしこし、彼らがまとうオーラでは、この治験クリニックのナースたちを陥落するのは荷が重すぎる。でも、ブ男が高いハードルを超える瞬間を見たい気もする。

 

f:id:usumiking:20170721205046p:plain

 

その4人のうちの1人が、髪全体をジェルでオールバックに固めていて、顔面の雰囲気はお笑い芸人のミヤゾンそっくりだった。

 

そのミヤゾンがオンナの話でかっこつけてイキがればイキがるほど、笑えてきて仕方がなかった。

 

f:id:usumiking:20170721191844p:plain

 

17時30分。事前検査の結果が出た。20人のうち数名がその晩1泊だけして帰されることになった。帰される人たちは一応「予備要員」という扱いになる。

 

簡単に言うと、本採用の人が、急病になったときに呼び出され、交代する「サブ(補欠)」のような扱いになる。

 

待機要員になってしまった20代前半ぐらいの金髪の男

 

「マジかよ~、オレ金が超必要なのに、意味ねぇじゃん(怒)」

 

とかなんとか言って治験コーディネーターにかみつく一幕もあった。おそらく入院直前に禁止事項(酒ガブガブ、たばこスパスパなど)を守れなくて、血液や尿の数値に異常が出てしまったのだろう。

 

治験バイトで儲かる人、これ、ほとんど全員があてはまる。説明会の健康診断と治験初日の事前検査にパスできれば、100%稼げる。要は禁止事項をやらなければ儲かる。

 

治験バイトで儲からない人は、説明会の健康診断に受かっても、その後油断して禁止事項(酒・タバコ・激しい運動など)を守らず事前検査で落ちる人といえる

 

治験は新薬などを世の中に出す前の大切な試験であり、正確な臨床試験の結果を得るために妥協は許されない。

 

病院側も入院初日の事前検査で、変な数値が出ちゃっているヤツを見過ごすわけにはいかない。あいまいな方法で作られたクスリを市場に出すわけにはいかないのだ。

 

彼には残念だったが、事前検査をナメると初日で帰宅させられる予備要員になってしまう。このことは注意事項としてシェアしたい。

 

その後、金髪の彼は

 

「で、金いつもらえんの?」

 

などと治験コーディネーターに金銭の交渉をしていた。

 

1泊して帰されてしまうとしても、今回の治験案件は日給で24000円。1日分だが現金で手渡される。翌朝、24000円をもらって満足したのか彼は静かに病院を出ていった。

 

そして、検査を無事通過した人はそれぞれのベッドルームに案内された。

 

18:00ごろから夕食の19:00まで、院内にはWi-Fiが飛んでいるのでyou tubeでお笑い動画を見てリラックスする。千鳥とサンドイッチマンのコントが最高に笑えた。

 

ミヤゾングループの1人も翌朝に帰ることになり、別れを惜しむように、病院のカフェテリアでワイワイ言いながらマージャンを続けていた。

 

f:id:usumiking:20170723010504p:plain

 

19:00、夕食。

昼食よりかなりボリュームのあるウマい食事だった。味付けもしっかりしている。

 

もし、非正規労働でネットカフェを漂流している人や激安シェアハウスの家賃滞納とかで追い出された人などにはもってこいの場所かもしれない。

 

三食昼寝付きで漫画読み放題、ゲームやり放題。これで高額報酬がもらえるのだから、やめられない人も出てくるだろう。

 

ブラック企業で肉体的にも精神的にもボロボロになった人が静養する場所としても最適かもしれない。

 

静かな病院内で基本、何もしなくてもよいし、これまでの人生を振り返り、今後の人生のたてなおしを計画するのもおススメだ。

 

夕食後に軽くシャワーを浴びて、ベッドでごろごろしながら漫画を読む。ベッドが置かれた部屋はイメージと違って清潔で明るい雰囲気。快適な時間を過ごせそうだ。

 

f:id:usumiking:20170722165133p:plain

 

大きな窓もあって、ビルの前の大通りに人々が行き交うのが見える。治験が本当に怪しいものであるなら、こんな簡単に外部にSOSをだせる状態にしておかないだろう。

 

この時点になると、治験に対して過剰に不安を感じることは意味がないと感じた。

 

医学部に進学した友人と先日会ったときも、

 

「治験バイトで30万もうかった!」

 

とか言ってたし。医療系にたずさわる人からすれば治験に参加することはいたって普通のことなのだろう。 

 

21:30 採尿

おしっこにいかされる。今後は畜尿といって、大きなボトルに保存されていくことになる。プラスチック製の500ccのコップに尿をとり、看護師のお姉さんたちにそれを渡す。

 

f:id:usumiking:20170722165544p:plain

 

看護師のお姉さんたちにとっては、毎日採尿しているので何でもないことかもしれないが、自分のおしっこが大きなボトルに貯めこまれていくことを想像するとちょっと恥ずかしい。

 

23:00 消灯。

午前3時に寝る夜型生活の俺だけに、眠れないのかな?と思いきや意外に快適でグーグー朝まで眠る。

 

 

安心・安全・信頼できるおススメ治験センター

 

f:id:usumiking:20170812214136j:plain

 

治験は最初は抵抗がありますが、一度始めてみると、どうしてもインドアな生活が向いていない等という人を除いて、こんなにおいしいバイトはありません。

 

最近では、ブロガーのイケダハヤトさんがTwitterで「治験は儲かる!50万円以上の高額案件もあるよ!」なんて拡散したからか、以前は集まりにくかった治験参加者も、今ではリピーターがいたりして、ちょっとした人気のバイトになっているようです。

 

超優良募集案件は、あっという間に応募がいっぱいになってしまいますから、複数登録して常に情報をチェックすることが必要です。募集案件の申し込みは早い者勝ちです。

 

治験センターを選ぶポイントは、お住まいの地域の案件を多く扱っていて、それなりの信頼と実績があるところが良いと思います。

 

運営10年以上の治験センターなら、フォローや補償もきちんとしていて安心できます。

 

関東圏にお住まいであれば、おススメの治験センターはやはり日本最大JCVN

 もちろん、関西圏の方も、九州地方の福岡も募集強化中です!

 

 

登録も退会も簡単になりました。詳細はコチラ↓

 

JCVNなら安全に大きく稼げると思いますので、自分ができそうな募集案件を随時チェックしてみて下さい!