治験バイトに潜入したらデカパイナース登場!谷間がたまんねーっ!!

ブロガーのイケダハヤトがTwitterで治験バイトは大きく稼げるぞ!とつぶやいた。日頃から彼に感化されていた俺はそのウマい話にのっかってみた。金のニオイに敏感なイケハヤが推奨してるんだから間違いないはず!月末のクレジットカードの支払い、女子大生との交際費、翌月の南米渡航のために窮地においこまれた27歳大学院生が体験した治験バイトの一部始終をごらんあれ!お金に困っている人、時間があまっている人、住む場所がない人にはおススメできるバイトです。

治験バイトでデカパイ看護師に注射され儲かった気分になる【採血9発目!】

f:id:usumiking:20170721204504p:plain

11月12日

6:45     起床 起きたらすぐに採尿。それから血圧・採血・心電図・問診。今日は投薬のため朝食なし。ふだん朝食たべないくせに、無性に食べたくなる。

 

朝一番の採血は、茶髪の若い看護婦だった。

 

ミヤゾンたちの噂どおり、はすっぱな印象ではあるものの、間近で見るとなかなかの美形だった。ただし愛想はまったくない。

f:id:usumiking:20170721192755p:plain

 

「こぶしを軽く握って」

 

口調が投げやりだ。左腕をチューブで巻かれ、消毒液が塗られた。この看護婦は新米なのか?もういい。なんでもいいから早く済ませてくれ。

 

そのとき注射台の下で看護婦の白衣の前がはだけ、白い太ももが露わになった。一点を見つめるわけにはいかないので、俺は顔を背けた。

 

ただ、三秒とみていないはずなのに、看護婦の太ももの白さと、うっすら浮かんだ静脈まで目に焼きついた。

 

チクリと痛みが走り、針が刺さるのがわかった。採血は無事に済み、俺は解放された。

 

f:id:usumiking:20170722161040p:plain

 

あなたは献血をしたことがあるだろうか?

 

献血に比べれば1回の量は少ないが、小分けにして何回か採血されるのがちょっとツライ。これさえ無ければ、治験バイトは最高においしいバイトだろう。

 

茶髪の看護師から「何回も注射されるのイヤでしょ?」と言われ、留置針というものを装着される。これがあると、多少腕がチクチクするのだが、注射針を何度も刺されないですむので安心感がある。精神的にとても楽になった。

 

f:id:usumiking:20170722204552p:plain

 

その後、投薬。プラセボ(偽薬)ならいいなぁと思いながら一気に飲み込んだ。

 

クスリは1センチくらいのカプセルタイプで中に黄色い粉がはいっていた。無味無臭。それを2粒。俺はどうやら96mgでカプセル2粒という班だったようだ。

 

体がおかしくなるような反応は無かった。

 

採血3回に1回の割合で血圧・心電図・問診がおこなわれる。

 

問診は体調が悪い時などは医師に相談する機会でもある。医師からも丁寧な声かけもあり、治験参加者の体調を気にかけてくれている印象をうけた。

 

2時間も経過すると、検査については何も感じなくなってくる。

 

人間なんでも慣れてしまうものかもしれない。その代わりと言ってはなんだが、朝食抜きなので昼食が楽しみで仕方がなくなる。時間がたつにつれ、リラックスできてきて、ある種のリフレッシュ休暇みたいな気分になる。

 

f:id:usumiking:20170722210402p:plain

f:id:usumiking:20170722210428p:plain

f:id:usumiking:20170722211711p:plain

 

ネットカフェの住人や、激安シェアハウスで家賃を滞納し、追い出されたみたいな人なら三食昼寝付き、マンガ読み放題・ゲームやり放題、高額報酬付き・エロいナース登場のこの環境は最高なのではなかろうか?

 

f:id:usumiking:20170722210040p:plain

 

家賃もかからない。食費もかからない。治験バイトが終われば高額報酬が待っている。

 

寝ている間に当面の生活費も稼げる。キャッシングなど借金がある人も返済にあてられる。長期の入院タイプなら借金とりから身を隠すことができるかもしれない。

 

ブラック企業で肉体的にも精神的にも追いやられてしまった人が「静養」する環境にも適している。自由時間が長いので、今後の人生の立て直しプランを考えるよい機会になるかもしれない。

 

治験は最近、人気が出てきているというのは本当のようだ

 

f:id:usumiking:20170722164356p:plain

 

実際、リピーターも出てきて半分プロみたいな人もいる。超高額案件なんて倍率がかなり高くなってきていて、募集がすぐ締め切られる。

 

これから治験をやろうとしている人は治験紹介サイト複数登録して、優良案件を逃さないようにしたい。

 

12:30 昼食前の採尿。朝から水分をとっていないので、全然おしっこがでない。今回は麦茶のアシストが禁じられている。投薬した薬の効果を正確にみるためだ。

 

看護師のお姉さん達に「がんばれ~♥」と声をかけられるが出ないものは出ない。15分後、根性で出す。

 

お姉さんたちは「出てよかったね♥」とほめてくれた。なんか変な想像をしてしまう。

 

f:id:usumiking:20170722211615p:plain

 

13:00 昼食。トンテキ定食が出る。今回の治験は健康な成人男子対象ということもあり、病院食ではないようだ。外からの仕出しなのだろう。味付けもしっかりしていてウマイ!でも、キュウリは苦手なので残す。

 

その後、採血が2時間ごとにあった。注射の針をさされないだけ安心感がある。20cc程度をちょっとづつ抜かれる感じ。

 

夕食までに2回ぬかれたが、もう慣れた。

 

検査には機械的に反応して、残りの時間はyoutubeでバナナマンやサマーズのコントで爆笑する。もちろん、ヘッドホンつけて周囲に迷惑にならないように。エチケットだからね。

 

17:00 採尿。今度はバッチリ出た。部屋に用意されたお水と麦茶がとても助かる。

 

17:20 留置針がはずされる。腕が楽になる。解放感がものスゴE。

 

18:00 夕食。昼食よりグレードアップしたあたたかい仕出し弁当が出される。量も味もちょうどいい。色々なおかずがはいっていて満足。

 

21:00 採尿・血圧・採血・心電図・問診。その後、シャワーをあびる。

 

カーテンが開くと例の茶髪の若い看護師がすでにスタンバイしていた。

 

f:id:usumiking:20170723011057p:plain

 

まさかの採血である。留置針をはずしたから、油断していた。注射台に腕をのせると、女性看護師の半カップのブラジャーまで見えた。股間が熱くなった。

 

23:00 電気を消され就寝。

 

茶髪ナースの胸の谷間が脳裏にチラついて今日は眠れない

 

深夜、トイレに行く。ナース控え室をのぞく。

 

さっきの若い女性看護師が足を組んでイスに座っていた。白衣のスリットから太ももをあらわにしながら、真剣な表情でカルテらしき書類を整理していた。

 

 

安心・安全・信頼できるおススメ治験センター

f:id:usumiking:20170812214136j:plain

 治験は最初は抵抗がありますが、一度始めてみると、どうしてもインドアな生活が向いていない等という人を除いて、こんなにおいしいバイトはありません。

 

最近では、ブロガーのイケダハヤトさんがTwitterで「治験は儲かる!50万円以上の高額案件もあるよ!」なんて拡散したからか、以前は集まりにくかった治験参加者も、今ではリピーターがいたりして、ちょっとした人気のバイトになっているようです。

 

超優良募集案件は、あっという間に応募がいっぱいになってしまいますから、複数登録して常に情報をチェックすることが必要です。募集案件の申し込みは早い者勝ちです。

 

治験センターを選ぶポイントは、お住まいの地域の案件を多く扱っていて、それなりの信頼と実績があるところが良いと思います。

 

運営10年以上の治験センターなら、フォローや補償もきちんとしていて安心できます。

 

関東圏にお住まいであれば、おススメの治験センターはやはり日本最大JCVN

 もちろん、関西圏の方も、九州地方の福岡も募集強化中です!

 

 

 登録も退会も簡単になりました。詳細はコチラ↓

 

JCVNなら安全に大きく稼げると思いますので、自分ができそうな募集案件を随時チェックしてみて下さい!